2005年08月31日

また捏造です。

朝日新聞、記者の虚偽メモもとに新党構想の記事(日本経済新聞)
朝日新聞:ねつ造の記者「功名心だったかも」(毎日新聞)
新党結成巡る記事ねつ造、朝日新聞に抗議続々(読売新聞)
いろいろなところで取り上げられているこの問題です。
朝日新聞がまた捏造したところで、
またかヽ(´ー`)ノ

という感想しかないというのが正直なところですが(核爆)、それにしてもこれだけ捏造記事を出しても未だ売れている朝日新聞という存在が本当に理解出来ません。
(ちなみにその記事のキャッシュはここここ。グーグルっておそろすぃい……w)

この記者の罪は嘘をついたことではなく
嘘をつきとおさなかったことですよ、朝日的には。


と、どこかのブログのコメント欄に書いてあって凄くウケタのですけれどw
本当に、こんなことがあるから、マスコミの報道をうっかり信じられないわけです。
このあいだのNHK対朝日新聞の事件だって、朝日新聞はうやむやのままちょこっと謝罪記事を載せておわらせようとしているし。今回もこの事件に関して、朝日新聞側は各マスコミにファックスしただけで、記者会見とか行わないことにしたそうです(「虚偽メモ」契機に社内委員会 取材方法など検証し報告(朝日新聞))。

なんか、自分たちが記事にするときは記者会見をやって当たり前、記事を書くためにその事件に関わった全ての人が自分たちに協力するのが当たり前、協力しない人は感じ悪さを強調して当たり前なのに、自分がその立場にたつと逃げ腰なのが、もぅ本当にむかつきます。

まったく、客観的な情報だけを発信するマスメディアって無い物でしょうか?
最近時間がなくて、色々な記事を比較検討する時間ないんですよぅ;;
てかブログ書く時間すらないわぁヽ(`Д´)ノ

作る会の公民の教科書117ページに、『とくダネ欲しさに事件をねつ造した例もある』って例の朝日新聞の珊瑚の記事が載っていてかなりウケたどらねこでした。本当にみなさん、マスコミの情報には注意が必要ですよ!

P.S.
そういえば、『朝日新聞革命』というブログがいつの間にかなくなっていてかなりショックなのです。ていうか消さr……ゲフンゲフン
それでもグーグルにキャッシュが残っていてwグーグルっておそろすぃい……w
posted by でーひー at 08:09| Comment(0) | TrackBack(1) | マスコミ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6401926

この記事へのトラックバック

…さんへ
Excerpt: これで逮捕されてたら日本の警察もなかなかに大した物だと逆に感心しますが・・・ 「花田達也容疑者」でググってみると、妙な事件がたくさん出てくるので、 捏造だと私は考えますが、どうでしょう。 あと、..
Weblog: 世間は狭い The world is narrow
Tracked: 2006-12-23 19:43

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。