2013年06月07日

マンガ版エヴァンゲリオン

新世紀エヴァンゲリオン : 貞本版マンガ最終回が異例の再掲載 人気で売り切れ店続出

あぁ、ついに完結したんだねー。

って、再掲載って何?




6月4日に発売された「ヤングエース」(角川書店)7月号に掲載された貞本義行さんのマンガ「新世紀エヴァンゲリオン」の最終回が、想像以上の人気から同誌8月号(7月4日発売)に再掲載されることが7日、明らかになった。同誌7月号は書店での売り切れが相次ぎ、一部通販サイトでは定価(650円)の倍近い価格で取り引きされるなど、人気が過熱気味となったことから、角川書店は再掲載を決めたという。一度掲載されたマンガが数年以上経過してから“復刻”という形で掲載されることはあるが、1カ月という短期間で再掲載されるのは極めて異例。


ほえー。
でもマンガ版エヴァンゲリオンは、キャラクターデザインの貞本さんがすごいクオリティで書いてたからなぁ。
でーひーも途中までは買ってた。
いつの間にか買わなくなっちゃったというか、あれ?一時、中断してたっけ?
それにしても、遂に最終回を迎えたんですねぇ。
再掲載するなら、普段買ってないけど、雑誌を買っちゃおうかなぁ、と、思っちゃう作品、です。


いやまぁ、その前に、でーひーの家に何巻まであるのか探さないとー。




posted by でーひー at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。