2012年06月16日

地上波テレビ局初のアニメ専門チャンネル『GINGA TV』!

秋葉原と日本橋で視聴可能な地上波テレビ局初のアニメ専門チャンネルが開局へ

なんですか、これは?
【興味あります】
というわけで、ここがオフィシャルサイトなんですけど。
……。
秋葉原と日本橋限定……だと……。

エリア内なわけないじゃんヽ(´ー`)ノ

まぁ、エリア外だとしても、ちょっと気になって調べてみたわけです。
「GINGA TV」とは?
GINGA TVは、総務省のホワイトスペース特区の認可を受けている技術研究組合 農畜産工業雇用推進機構が設立した銀河放送株式会社が開局・運営するテレビ放送です。
当初、東京・秋葉原周辺エリア、また、大阪・難波周辺エリアから放送を開始し、エリア内であれば、ワンセグ、またはご自宅等のテレビ、また地上波デジタル放送が受信できる端末で視聴ができます。

「ホワイトスペース特区」の決定』という総務省の報道資料によると、GINGA TVは、技術研究組合 農畜産工業雇用推進機構という所が作った銀河放送株式会社が運営しているっちゅう事なんですが。「農畜産工業雇用推進機構」がアニメ専門チャンネル……?なんかどうも繋がりませんwww

えーと、「総務省のホワイトスペース特区の認可」って何?って事なんですが、GINGA TVさんの説明によると、
2011年7月24日にアナログ放送の停波に伴い電波の空き帯域(ホワイトスペース)が誕生
この空き帯域を有効活用すべく特区を設立

というザックリとした説明がありましたw
これ、ちょっと興味ありです。とはいえ、ホットな話題ではなさそうなので、時間があったら調べてみよう的な感じですがw

とりあえず、なんだかちょっと不可思議な印象があるこのテレビ局ですが、
私たちは、まさに、アナログ放送が行われていた電波帯域、ホワイトスペースにおいて「テレビ維新」を起こし、これまでのテレビ放送の概念を覆す、全く新しい放送・メディア事業を展開します。
という意気込みは凄いと思うので、注目していきたいと思いますw

posted by でーひー at 19:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/275514608

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。