2012年05月23日

本日はロバート・モーグ氏の誕生日です。

ロバート・モーグって誰よ?っていう方はこちら
簡単に紹介すると、シンセサイザーの父と呼ばれてる人です。

で、またGoogle先生のロゴがステキな感じになっていました。
mini moog風のロゴで、なんと演奏が出来ます。

mini moogってのは、アナログシンセサイザーの中でも最も有名なもののひとつで、そのぶっとい音を使って、EL&Pや、YESとかっていうプログレッシブロックな人たちが好んで演奏していた名機です。
TMN(あえてTM Networkではなく)の小室哲哉氏も使ってました。
単音しか出せなくて、ダイヤル回して音をだすから一々そのダイヤルをメモっとかないと同じ音が出せなくて、同じダイヤルにしても下手したら環境次第で音が若干変わってしまうというw
でも、名機なのです。それをロゴにしたGoogle最高。

で、さっそくGoogle Moogで演奏してYOUTUBEにアップしてる人が居たw
しかもたくさんwwww


ドラクエのオープニングです。
3つ重ねてるんですってwww
すげえ再生力wwww


こっちもすごいっす。Google Moogでトークボックスを演奏してみた、というwww

Googleのロゴは本当すごいけど、シンセサイザーってこんなに浸透してるのかと驚きのエントリー。
いやいや、コアな人たちがこんなに居るんだってことなんだけどさwwww


追記。一日たって、当然Googleのロゴは元に戻っちゃったんですけど、ここにはありますよ♪
あと、Moog Music社のウェブサイトで、このシンセの演奏方法に関するクイック・スタートガイドを公開してます。
まだ弄ってない方は、是非♪
【関連する記事】
posted by でーひー at 18:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。