2011年12月07日

ログ・ホライズン



去年からはまっている小説です。
もともと、「小説をよもう!」というサイトにあるネット小説で、今でもこの巻の話までは読めるようになっています。ネット小説から、今年の3月末に小説として販売されたという経緯の小説。
大規模オンラインRPGの世界に引きずり込まれちゃった系のお話で、多分この小説が出てから今もなお量産されているネット小説によくある(と言ったらとても失礼ですけど)分野の草分け的な小説、なんですが……。
無茶苦茶面白いです。

この小説を、ネット小説時代に読み始めて、すげー面白いなぁと思っていたら、実はこれ↓を書いていた人と同一人物だということを知り、さもありなんと納得したわけですがw



まおゆうの話はまた別の機会にするとしてw

ログ・ホライズンです。異世界に引きずり込まれるお話は、古今東西ジャンル問わずそれこそ手垢が付きまくっている題材なのですが、この小説の凄いところは、主人公を含めた全世界規模のオンラインゲームの何万人ものユーザーが全員そのMMORPGの世界に引きずり込まれてしまうという規模の大きさでしょうか。
でーひーも、昔MMORPGにはまっていたので、このネタはそれだけでツボでした。
そしてまたこの小説の凄いところは、MMORPGの中に引きずり込まれたという認識のさらに上を行く状況を描き上げたところでしょうか。いや、この言い回しが正しいかどうかはわかりませんけど。

もともとネット小説としてスタートして、今でも読めるようになっている所も凄いと思います。いや、小説版はほぼ書き直しと言ってもいいくらいなので、ネット版を読んでから小説版を読んでも、全然損をした気分になりませんでした。むしろ買ってよかったw
残念なのは、今アップされている部分の次の話がいつの間にか読めなくなっていたところでしょうか。無茶苦茶面白くて更新がはやくこないかと楽しみにしてましたし、もう一度読みたい!!!
とはいえ、この11月30日に発売された5巻でネット小説の今読める部分に追いついたので、今後の展開に期待なのです。

ところでなんとなくですが、著者の橙乃ままれさんはたぶんでーひーと同じ世代で同じような小説にはまっていると思いますw
笹本祐一さんにも新城カズマさんにも、はまったさ、読みまくったさーwww
posted by でーひー at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。